最新情報

実はベラジョンはマルタライセンスを辞めていた⁉

日本人プレイヤーが一番多く登録している日本シェアNo,1の「Vera&John(ベラジョンカジノ)」が2020年にライセンスが変更になっていたことはご存知でしょうか?

Vera&John(ベラジョンカジノ)を使ってプレイしているという日本人プレイヤーにとってちゃんと知っておかなければいけない内容かと思いまとめてみました。

ベラジョンカジノは「マルタライセンス」ではない!

Vera&John(ベラジョンカジノ)というと日本人プレイヤーが一番多いオンラインカジノですが、一番多いから安心なのではなく元々安心にプレイができるオンラインカジノだと思ったからこそ多くのプレイヤーがVera&John(ベラジョンカジノ)に登録してプレイしていたと思います。

その信用するポイントの一つに取得が困難と言われている「マルタライセンス」を保有しているという部分がありました。

ですがいつのまにかライセンスのマークが変更となっており現在では「マルタライセンス」を辞めています。

ベラジョンカジノで運営会社も変わっている⁉

Vera&John(ベラジョンカジノ)で変わった部分はなにもライセンスだけではありません。運営会社というものも変わっています。

今まで運営していたのは「Gamesys group inc」という企業から「Breckenridge Curacao B.V.」へと変更になっています。

ベラジョンカジノの変更点の比較

変更前 変更後
会社名 Dumarca Gaming Limited Breckenridge Curacao B.V.
住所 TheEmporium,Level4,St.Loulse Street,Msida,MSD 1421,Malta Emancipatie Boulevard, Dominico F. “Don” Martina 31, Willemstad, Curaçao
ライセンス マルタライセンス キュラソーライセンス
採用ソフトウェア数 36社 22社

これだけではなく「プラットフォーム」と言われる土台や基盤となる環境も変更になっています。

2020年の1月14日14:00からプラットフォームの引っ越しが始まり1月14日中には完了しています。

なぜベラジョンカジノの運営などが変更となったのか?

Vera&John(ベラジョンカジノ)からなぜ変更になり詳しく情報の提示があったわけではないので推察も混じってきますが、これは「日本向けの機能が搭載されるための措置ではないか」と考えています。

運営が変わったと言っても「社名」だけでどこかがVera&John(ベラジョンカジノ)を買い取ったや乗っ取ったなどのことではなく、元々の会社から新しく社名をつけて子会社化した感じということになっているようです。

ライセンスがキュラソーになったけど大丈夫なのか?

Vera&John(ベラジョンカジノ)がもともと取得していたライセンスが「マルタライセンス」になります。

これは取得がとても困難でもっているだけでも信用度のあるライセンスから「キュラソーライセンス」になったことで不安を感じているプレイヤーもいるかもしれませんが特別取得がしやすい簡単なライセンスというわけではなく、マルタライセンスに比べると劣ってしまうくらいのライセンスなので特に問題はないと思います。

キュラソーライセンスを取得して運営しているオンラインカジノもたくさんあるのでVera&John(ベラジョンカジノ)がマルタからキュラソーにかわったからといって辞めてしまうほどのことでもないでしょう。

プラットフォームがかわったことでスピードアップした⁉

プラットフォームが変更になったことでVera&John(ベラジョンカジノ)へのログインやゲームのロードにかかる時間などが早くなりストレスが今までよりも少なく遊べるようになりました。

正直言って個人的にはとくに早くなったのを体感で感じることができたかと言われるとそこまで思いませんでした。言われてみると確かに少し早くなったかな?くらいにしか思えませんでしたが一応早くなっているということなのでそれはプラスとなるでしょう。

ライセンスが変更になって良くなるのか?

現状ではまだ違いというものは「ゲーミングソフトウェアの採用数が減少した」ということなのでマイナス要素しか思えないかもしれませんがこれから日本向けの機能がどんどん実装されていくのではないかと考えています。

具体的には今まで以上に「入出金で使える種類が増える」などプレイヤーにとってプラスになることがあると見ています。まだ変更になってそこまでたっていないのでこれからのVera&John(ベラジョンカジノ)に期待するしかありません。

ベラジョンカジノのライセンス変更のまとめ

Vera&John(ベラジョンカジノ)が「運営会社」「ライセンス」など変更になった点もあり不安に思うかもしれませんが変更してからも新規ゲームが続々と登場していたり新規イベントなどが開催されたりと今までと変わらずプレイすることが出来ているので今のところ心配するようなことはないと思います。

むしろ今までVera&John(ベラジョンカジノ)は日本人プレイヤーにとって嬉しいことばかりしてくれるオンラインカジノなのでこれからも日本人プレイヤーにとって使いやすいオンラインカジノになっていくと思います。

管理人がよくプレイするカジノTOP3
ボードック(Bodog)

本人確認書類が不要?!

ポーカーの大会なども盛んで、今とてもアツいオンラインカジノです。

スポーツベットもプレイ可能で特にサッカーに力を入れています。

asuka
asuka
サイトがとても使いやすい!よくプレイするカジノの1つです。
スポーツブックやポーカーの大会など合う人にはとことん合うカジノです。
月間検索数 約1,300
総ゲーム数 500以上
サポート ライブチャット(日本語対応:13:00~24:00)
おすすめ入出金 【入出】クレカ【出金】銀行送金
初心者向け度

詳細ページ公式ページ

クイーンカジノ(Queen)

入金不要ボーナス$30が貰える!

登録するだけで入金前に$30を実際にベットできるボーナスあり。

カジノゲームも探しやすく、日本人プレーヤーにわかりやすいサイト。

asuka
asuka
ボードック・カジノシークレットと並んでよくプレイします 。
悪い噂もよく聞きますが自分がプレイした感想は、特に問題や出金が遅いなどはなく使いやすいカジノです。
月間検索数 約23,500
総ゲーム数 1,500以上
サポート メール・ライブチャット(日本語対応:9:00~翌3:00)
おすすめ入出金 【入出】クレカ【出金】銀行送金
初心者向け度

詳細ページ公式ページ

カジノシークレット(CASINO SECRET)

出金条件なしを実現?!

他のカジノと違いボーナスの条件がなく、ボーナスのが素直に嬉しいカジノ!

サイトも使いやすく、ボードック同様に今アツいオンラインカジノです。

asuka
asuka
ボードック・クイーンカジノと並んでよくプレイします 。
キャッシュバックボーナスなので負けた場合でないと貰えませんが、貰った場合は条件がなくすぐに引き出すことも可能です!
月間検索数 約4,400
総ゲーム数 2,000以上
サポート メール・ライブチャット(日本語対応:24時間)
おすすめ入出金 【入出】クレカ【出金】銀行送金
初心者向け度

詳細ページ公式ページ