オンラインカジノを更に楽しむ

オンラインカジノごとのペイアウト率

オンラインカジノはそれぞれたくさんの種類のゲームを取り扱っています。そのゲームを作っているのはオンラインカジノを運営しているところではなく、ゲーミングソフトウェア会社によるものになります。

そのため同じゲーミングソフトウェアのゲームを採用していれば別々のオンラインカジノでもプレイすることが可能となっています。

ですが、オンラインカジノによって平均的なペイアウト率というものは違うためにそれぞれのペイアウト率というものを紹介していきたいと思います。

オンラインカジノのペイアウト率

オンラインカジノのペイアウト率というものは日本でプレイ出来るギャンブルよりも高くなっています。

その平均的な数値がだいたい「95%」となっています。

ですがそれはオンラインカジノという大きなくくりのものになります。例えばパチンコ店などでも同じ機種の台を遊戯していても勝ちやすいお店と負けやすいお店というものがあると思います。

もしかしたら相性というものが関係しているかもしれませんが同じ機種であってもお店が違えばペイアウト率も多少は変わってくるということがあります。

それはオンラインカジノでも同じようなことがあります。そのため公開しているオンラインカジノと公開していないオンラインカジノそれぞれありますが、今回は複数のオンラインカジノのサポートにペイアウト率を確認してみたのでそれらを紹介していきたいと思います。

オンラインカジノ別のペイアウト率

今回紹介するオンラインカジノは

  • ベラジョンカジノ
  • カジ旅
  • ウィリアムヒルカジノ
  • ボードッグ
  • ネットベット
  • クイーンカジノ
  • ビットカジノ
  • パイザカジノ
  • ジャックポットシティ
  • スピンパレス
  • エンパイアカジノ

この11つのオンラインカジノのサポートに
「ペイアウト率公開はおこなっていますか?おこなっているなら数字を教えてください。」
というような内容の質問をしてみました。

問い合わせしたのが週末のお昼だったため「チャット」にて連絡出来るところとメールでの問い合わせにそれぞれなりました。

チャットで問い合わせ出来たところはすぐにわかりましたがメールでの問い合わせの場合時間もかかることもあるので、現在の結果を紹介していきたいと思います。

ペイアウト率を公開しているオンラインカジノ

今回、期間中にペイアウト率公開をしていてわかったオンラインカジノは2つだけになります。

それが「カジ旅」と「ネットベット」のみになります。

カジ旅は「92~97%」のペイアウト率となっているようです。それ以外にもプロフィールからプレイヤー自身のペイアウト率を確認することが出来るということを教えてくれました。

ネットベットは2019年度のペイアウト率が「96.54%」だったと教えてもらうことが出来ました。

ペイアウト率を公開していないオンラインカジノ

残念ながらペイアウト率を紹介していないオンラインカジノが多くありました。

ボードッグ・パイザカジノ・エンパイアカジノはそれぞれチャット問い合わせにて「公開していない」ということを紹介されました。

ビットカジノではメールにて返信がきて「各種ゲームのペイアウト率を見方」を紹介してくれたのですが、平均的なペイアウト率に対する返答はありませんでした。

返答が無かったオンラインカジノ

メールにて問い合わせをして期間中に返答がなかったオンラインカジノが

  • ベラジョンカジノ
  • ウィリアムヒルカジノ
  • クイーンカジノ
  • ジャックポットシティ
  • スピンパレス

の5つのオンラインカジノとなっています。
もしかしたらこの後返答が届くということもあるかもしれませんので、返答があり次第更新したいと思います。

オンラインカジノごとのペイアウト率のまとめ

今回残念ながら2つのオンラインカジノの平均的なペイアウト率しか知ることが出来ませんでしたがそれでもカジ旅で「92%~97%」でネットベットで「96.54%」と違いが出ているのがわかりました。

カジノ全体の平均ペイアウト率は公開していなくても、ゲームごとには後悔しているところもあるので別の記事にて確認方法も紹介していきたいと思います。