カジノの入出金方法

オンラインカジノで「エコペイズ」のメリットや手数料とは?

入金で利用可能カジノ
本人確認 口座開設後、アップグレード時に必要
日本語サポート あり(メールのみ)
どんな人におすすめ
  • いろいろなカジノでプレイする
  • 収益を一括化したい
  • ドルやユーロなど通貨ごとに管理したい
デメリット 現在VISAでの入金ができない

オンラインカジノに入出金で利用することが出来る「ecoPayz(エコペイズ)」はとても便利で多くのプレイヤーが利用していると思います。

そんな「ecoPayz(エコペイズ)」をオンラインカジノで利用するメリットやデメリットとはどんなところにあるのでしょうか?

また手数料やなどはかかるのかどうかも紹介していきたいと思います。

オンラインカジノでecoPayz(エコペイズ)

ecoPayz(エコペイズ)はオンラインカジノを複数利用しているプレイヤーにとってなくてはならない存在となっています。そんな便利な電子決済サービスのなかでも代表格とも言えるecoPayz(エコペイズ)となっています。

ecoPayz(エコペイズ)を使うメリットとは?

ではオンラインカジノでecoPayz(エコペイズ)を利用するメリットを具体的にあげていきたいと思います。

多くのオンラインカジノに対応している

電子決済サービスはオンラインカジノによって対応しているところと対応していないところがあります。

ですがecoPayz(エコペイズ)は日本語に対応しているオンラインカジノのほとんどに対応しています。そのためどこのオンラインカジノでプレイしていたとしても入金や出金にecoPayz(エコペイズ)をおこなうことができるようになっています。

資産を一括管理でできる

オンラインカジノを複数使っているプレイヤーはどこのオンラインカジノにいくら入金していくら出金したのかを確認するときはそれぞれのオンラインカジノにログインして確認する必要があります。

ですがecoPayz(エコペイズ)による入金や出金をすべてまとめてしまえばどこのオンラインカジノにいくら入金して、べつのところからいくら出金したのかをすぐに確認することができるようになります。そのため資産を管理するにはもってこいのものとなっています。

ecoPayz(エコペイズ)を使うデメリットとは?

では反対にecoPayz(エコペイズ)を利用するデメリットとは具体的にどんなことがあるのでしょうか?

手数料が発生する

オンラインカジノでゲームをプレイして勝利したお金を現金化しようと思ってecoPayz(エコペイズ)に出金して国内口座へ送金をする流れをとるとecoPayz(エコペイズ)に手数料を払う必要があります。

ほかの電子決済サービスの中でもecoPayz(エコペイズ)の手数料は少々高めになっているためせっかくの勝利金がecoPayz(エコペイズ)に流れてしまうということになります。

VISAカードを使って入金が出来ない

ecoPayz(エコペイズ)にお金を入金する方法が

・クレジットカードを使ってecoPayz(エコペイズ)に入金する方法
・オンラインカジノからの出金にてecoPayz(エコペイズ)に入金する方法
・ローカル入金という方法を使ってecoPayz(エコペイズ)に入金する方法
という3つの方法があります。クレジットカードを使ってecoPayz(エコペイズ)に入金するときに現状「VISAカード」を使って入金することが出来ないようになっています。

オンラインカジノで利用したときの手数料とは?

ecoPayz(エコペイズ)を利用して入金も出金も無料でできるようになっています。

ecoPayz(エコペイズ)の手数料の一覧

オンラインカジノのプレイヤーに関係のありそうな手数料だけ抜粋してまとめて一覧にしました。

 

サービス Classic Silver Gold Platinum VIP
口座開設 無料 無料 無料 無料 無料
銀行振込の手数料 0.00~8.50% 0.00~8.50% 0.00~8.50% 0.00~8.50% 0.00~8.50%
クレジットカード入金 1.69~6.00% + 0.25 EUR 1.69~6.00% + 0.25 EUR 1.69~6.00% + 0.25 EUR 1.69~6.00% + 0.25 EUR 1.69~6.00% + 0.25 EUR
銀行口座への引き出し × 5.9010.00 EUR 5.9010.00 EUR 5.9010.00 EUR 2.90~7.00 EUR
オンラインカジノへの

送金と受け取り

無料 無料 無料 無料 無料
アカウント間の送金

(所有しているサブアカウント間

× 無料 無料 無料 無料
休眠(12ヶ月間)後の

アカウント維持管理料

1.5EUR

/1ヶ月

1.5EUR

/1ヶ月

1.5EUR

/1ヶ月

1.5EUR

/1ヶ月

1.5EUR

/1ヶ月

通貨の換算 2.99% 2.99% 1.49% 1.49% 1.25%

取り扱っているオンラインカジノ

ecoPayz(エコペイズ)を使って入出金できるオンラインカジノは

・Vera&John(ベラジョンカジノ)
・カジ旅
・Bodog(ボードッグ)
・William Hill(ウィリアムヒル)
・NETBET(ネットベット)
・クイーンカジノ
・パイザカジノ

などのオンラインカジノで対応しています。

ecoPayz(エコペイズ)登録方法

ecopayz

エコペイズ(ecoPayz)公式サイトはこちら

1. 登録ページへアクセスします

表示されたページが英語だった場合は、ページを下にスクロールし、言語選択ボックスから日本語を選択してください。

ecopayz2

ログイン画面が表示されてしまった場合は、登録ボタンをクリックしてください。

ecopayz3

2. 必要項目を入力していきます

ecopayz4

1. ユーザー名(ハンドルネーム) : 半角英字で入力
2. Eメールアドレス: 半角英数字で入力 (例) tabiko@casitabi.com
3. パスワード: 半角英数字で、大文字と小文字と数字を混ぜて8文字以上で作成
4. パスワードを確認: 3で入力したパスワードを再度入力
5. 居住国: 該当する居住国を選択(日本の場合はJapanを選択)
6. 言語: 希望の言語を選択。日本語も選択可能です
7. 通貨: 利用希望の通貨を選択 (JPYはもちろん、USDやEURなど45通貨から選択可能。用途にあった通貨を選びましょう)

ecopayz5

8. 名前: 半角英字で入力 (例) Tabiko
9. 姓: 半角英字で入力 (例) Kajino
10. 誕生日: 生年月日の日を選択
11. 誕生月: 生年月日の月を選択
12. 誕生年: 生年月日の年を選択
13. 通り: 市町村名以降の住所を半角英数字にて入力
(例) 代々木1丁目2番XX号の場合、2-XX, Yoyogi 1-chome
14. ビル名/ビル番号: 建物名と部屋番号を入力。該当しない場合は”-”を入力
(例) Sky tower2015
15. 都道府県名: 都道府県を入力
(例) Tokyo
16. 市町村名: 市町村名を入力
(例) Shibuya-ku
17. 郵便番号: 半角数字のハイフン抜きで入力
18. 国番号を入力(日本の場合は+81)
19. 電話: 電話番号を半角数字のハイフン抜きで入力(最初のゼロは省略)
20. 左の図に表示されている数を入力(その都度数字は変更されます)

3. 『アカウントの作成』ボタンをクリックしましょう

必要項目をすべて入力し、『アカウントの作成』 ボタンをクリックします。
※このボタンをクリックすると、利用規約と例外警告に同意したことになります

4. メールを確認しましょう

これでひとまず口座開設は完了です。登録したEメールアドレスに、英語の自動送信メールが届いているはずなので、確認してみましょう。

※届かない場合は、迷惑メールフォルダも確認してください

ecopayz6

5. 本人確認書類の提出を求められたら・・・

登録国(居住国)やクレジットカードの種類によって、本人確認書類の提出が済んでからでないと、口座が有効化されない場合があります。

ログインした際に、『Note: Your access to the service is currently VIEW ONLY』 のメッセージが表示されている場合は、本人確認書類の提出が必要となります。

ecopayz7

メールにて提出を求められた書類を、以下の通り準備してください。

身分証明書
・パスポート
・顔写真付住民カードまたはマイナンバー個人カード
・運転免許証

住所確認書類
・公共料金の請求書
・銀行の利用明細
・住民票

※高画質で発行から3カ月以内のものをご用意ください。スクリーンショットは受け付けられません

クレジットカードのコピー
表面/裏面ともに、以下の部分はテープや付箋等で隠してください。
・カード番号の最初の6桁と最後の4桁以外(7~12桁目を隠す)
・裏面に表示されている3桁のCVV番号

6. 口座の認証完了
本人確認書類を提出し、数日すると審査が完了し、登録メールアドレスにメールが届きます。いよいよ口座が使えるようになりました。