シフトベット

ルーレットのベット方法についてプロが用いる賭けテクニックというものが存在しているのです。運任せでルーレットをしているというわけではありません。ディーラーとの心理戦だったり、場内の運の流れや雰囲気で大きく変わってくることもあります。

ルーレットというのはただルーレット上でボールが回っているだけのシンプルなゲームですが、だからこそ奥が深いのです。ここではそんなルーレットのベットに関するテクニックについて紹介していきたいと思います。

まずルーレットのかけ方にはいくつかの基本パターンというものが存在しておりそれをまとめてシフトベットと言います。

これは実際にリアルのカジノ場でプロプレイヤーが使っていた方法で今でも勝率が高いベット方法として使われているのでぜひとも覚えておきましょう。逆に覚えていないとただお金がだけが減っていってしまうだけですので気をつけるようにしましょう。

まずはこの753ベットと呼ばれるベット方法で「3・5・7・15・17・20・22・32・34」9つの数字すべてにベットする方法です。これはヨーロピアンタイプのルーレットのみで用いられるテクニックです。アメリカンタイプとヨーロピアンタイプで数字の配列が変わるので気をつけましょう。

この方法のいいところは各数字に1ドルずつ賭けたとしても9ドルですよね。その中のどれかが当たったら【35to1】ですから36倍になります。

9ドル賭けても戻ってくるのが36ですので27ドルが純利益となります。3回すべてに当たらなくても純利益で返ってくるという方法です。

ほかにはシングルゼロという「0・2・7・9・11・14・23・26・28・30・35」のやり方。

ダブルゼロという「00・1・8・10・12・13・24・25・27・29・36」のやり方。

ヨーロッパという「4・6・8・16・18・19・21・31・33」というやり方があります。

組み合わせて使うことでディーラーとの駆け引きに使えることでしょう。

★利用者数人気No.1★ ★口コミで稼げると話題★ ★超初心者向けサイト★