パーレー法

パーレー法について説明していきたいと思います。マーチンゲール法というのを紹介しましたが、マーチンゲール法というのは賭け金を負けたら倍額にして賭けていくという方法ですが、このパーレー法に関して言うと勝ったときに賭け金を倍にしていくという方法です。

簡単に言うとマーチンゲールの反対の方法ですのでアンマーチンゲール法ともいわれております。今までと紹介したやり方との違いは負け分の回収を目指す方法ではなくて勝ち分を増やしていくということに焦点が置かれております。連勝すればするほど倍々に増えていくというのが特徴の方法であり短時間でお金を増やすことも可能となります。

このパーレー法を用いるときに最も効力を発揮するのがポーカーなどに勝率したときに用いられるハイ&ローというゲームで発揮されると思います。

たとえ負けたとしても負けたのは最初に賭けた分の金額だけであり連勝をすればあっという間に元手を取り返すことができるというのがあげられます。たとえば10ドルずつ勝負をしていて負け続けたとしても勝ったときに10の倍々で増えていくので20・40・80と増えていきます。

8連敗しても3連勝すればそれでイーブンになります。しかし、このパーレー法で最も大事なのは引き際、つまり止め時ですよね。負けたら一気になくなってしまいますので冷静に分析していきましょう。

利益が出たときに止めるというやり方をしてもいいと思います。

★利用者数人気No.1★ ★口コミで稼げると話題★ ★超初心者向けサイト★