マーチンゲール法

カジノの勝ち方として一番ポピュラーで分かりやすい方法がマーチンゲール法と呼ばれるものです。この方法は名前は聞いたことがないかもしれませんが、方法的にはかなり有名な方法ですので言われたら、あぁ~!って言うかもしれませんね。

そのマーチンゲール方法というのは賭け金を倍々にしていく方法で日本でもなじみのある方法と言えるかもしれません。

まずは具体的に分かりやすく100円分賭けます。そのゲームで負けたら次は200円分を賭けていきます。それでも負けたら200円分の倍の400円分を賭けるといった具合に2・4・8・16といった形で負けたら負けた分だけ賭けていくのです。

すべてのゲームで負けるというのはよっぽどのことがない限り負け続けるというのはありません。すべて負けてもその一回で取り返すというやり方です。

この方法を利用するときに注意しなければいけないのは必ず2分の1の確率で配当が二倍以上のものだけに縛ってください。ゲームの種類でいうとバカラ・ルーレット・ブラックジャックのものがいいでしょう。下の図で見ると勝った時には官らず収支に向くというのが分かると思います。
  1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目
掛け金 $1 $2 $4 $8 $1 $2
勝敗 × × × ○ × ○
配当 $0 $0 $0 $16 $0 $4
収支($)-1 -3 -7 +1 0 +2

お金に余裕が合ればあるほどこの方法というのは有効とされていますが、勝ち続けるまで止められないというのがありますし、テーブルによっては上限設定というのが存在していますので是非ともやってみてください。

また逆マーチンゲール法というのがもあり一度勝ったらその勝った金額をすべて次のゲームに賭けていくのです。勝ち続ければ倍々にお金が増えていくという方法ですが、この方法は止め時が難しい点と負けたとしても最初の負けた金額だけで済みます。

ただし、ある程度勝ち続けた後に負けたら一気に失う喪失感のありますので気をつけなくてはいけません。

★利用者数人気No.1★ ★口コミで稼げると話題★ ★超初心者向けサイト★