ビデオポーカー

VIDEO POKER

ビデオポーカーについて説明していきます。これは画面上でポーカーをやるのと同じでポーカーの手配を作るゲームです。ポーカーもやったことがあるというのであればそのルールに従っていけば問題ないでしょう。

役を決めていきダブルを重ねるごとに倍増していきますのでずっと続けば超高額配当も夢ではないという魅力もあります。ですが外してしまったらゼロになってしまいますのでどこで止めるかがポイントになると言っていいでしょう。

ゲームの流れとしては役を決めていきます。手役というのはある程度やっていけば自然と把握していくことでしょう。手役ができていればダブル、もしくはハーフダブル、コレクトを選択します。

ダブルというのは先ほど説明して言ったとおりに倍額になります。ハーフは1.5倍もらえます。コレクトはそのままの当たった分のお金がもらえるというわけです。

倍々となっていくゲームというのは表示されたカードよりも高いカードを引けるかどうかです。低いカードを引けばそのまま没収されてしまいます。

手役を簡単に言っていきます。

ツーペア(手役が二つ揃ったとき)、スリーカード(3枚同じカードが手元にある状態)、ストレート(カード順番に並んでいると状態)、フラッシュ(カード並びはバラバラでも同じ種類)。

フルハウス(スリーカードとワンペアの状態)、フォーカード(同じカードが4枚)、ストレートフラッシュ(数字が順番になって同じ種類)、ロイヤルフラッシュ(A・k・Q・J・10で並んでいるストレートフラッシュ状態で最も高い手役)

簡単な役ほど貰える数字が低いですがダブルを細かくしていくというのも一つの戦略です。

VIDEO POKER

★利用者数人気No.1★ ★口コミで稼げると話題★ ★超初心者向けサイト★