アイウォレットについて

iwalletはオンラインカジノの利用率の高い入出金方法で、日本語完全対応なので日本人でも安心して使える電子決済サービスです。

パソコン以外のタブレットやスマートフォンからも24時間いつでも利用ができ、なんと9種類の通貨にも対応しています。

安全面も業界標準の暗号化技術に最先端のシステムを採用しているので不正アクセスやデータの盗難からしっかりと保護もしてくれます。
ではiwalletに登録していきましょう。

iWallet登録方法

公式サイトの右上から『新規口座開設』をクリックします
※ピンク色の人型の絵にマウスを載せると『ログイン』か『新規口座開設』を選択できます

クリックすると次のページが開きます。

画像のようにメールアドレスを入力するページが出てきます。
5つのステップがあるということも上の数字でわかりやすいですね!
メールアドレスをを入力し終えたら下の『次へ進む』をクリックします。

画像の通りに入力したものを確認し合っていれば『利用規約』に✔を入れて『口座を開設する』をクリックです。

登録したメールアドレスに『口座番号と登録完了URLを送りました』と表示されるのでメールを確認し、メール記載のURLを10日以内にクリックします。

メール記載のURLからログインすると画像のように表示されてこれでiwalletへの登録完了です。

iWalletアップグレード方法

登録は上記に書いた流れですが、このままだと1000ドルまでしか利用できないので少し不便なものとなります

その不便を解決するために口座をアップグレードです。

アップグレード方法は
ログインしてからユーザー設定の『ユーザー基本情報設定』をクリックし
『変更・修正』をクリックして住所や電話番号を入力していきます。

表示されている「例」にそって入力していき入力し終わったら『確認画面へ』をクリックし
てください。
画面が変わり、そこで間違いがなければ『上記内容で登録する』をクリックします。

これで基本情報を更新したので次は書類認証です。

書類認証の提出
ユーザー設定の欄から『KYC書類認証』をクリックし
本人確認書類と住所確認書類をアップロードします。
(iWallet側はパスポートと運転免許証2つの認証を推奨している

・本人確認書類は
パスポート
運転免許証
住基カード(顔写真付き)
の3種類のいずれか

・住所確認書類は
電気、ガス、水道、電話、金融機関いずれかの明細書
住民票
健康保険証
組合員証、障碍者受給者証、福祉受給者証のいずれか
住基カード、運転免許証のいずれか(本人確認証で使用している場合はできない)
これらを下の画像のようにファイルを選択しアップロードします。

審査結果は登録したメールに送られてきますのでしばらくお待ちください。

iWalletへの入金方法

Iwalletを利用するにはiwalletの口座に入金しなくてはなりません。
Iwalletへの入金方法ですが
クレジットカードか国際銀行入金のどちらか2つを選べます。

どちらもログインしてから『入金申請』→『口座に入金する』を選択し入金方法を選びます。

クレジットカードか国際送金(銀行振り込み)どちらか選択してからは画面の指示に従って入力していき完了です。

以上でiWalletの開設は終了です。

個人情報の提出などはカジノへの方法とほぼ変わりません。
初めての登録の際は一気にすべての登録や申請を終わらした方がいいと思います。

★利用者数人気No.1★★口コミで稼げると話題★★超初心者向けサイト★