エコペイズ登録編

ecopayz

エコペイズ(ecoPayz)公式サイトはこちら

1. 登録ページへアクセスします

表示されたページが英語だった場合は、ページを下にスクロールし、言語選択ボックスから日本語を選択してください。

ecopayz2

ログイン画面が表示されてしまった場合は、登録ボタンをクリックしてください。

ecopayz3

2. 必要項目を入力していきます

ecopayz4

1. ユーザー名(ハンドルネーム) : 半角英字で入力
2. Eメールアドレス: 半角英数字で入力 (例) tabiko@casitabi.com
3. パスワード: 半角英数字で、大文字と小文字と数字を混ぜて8文字以上で作成
4. パスワードを確認: 3で入力したパスワードを再度入力
5. 居住国: 該当する居住国を選択(日本の場合はJapanを選択)
6. 言語: 希望の言語を選択。日本語も選択可能です
7. 通貨: 利用希望の通貨を選択 (JPYはもちろん、USDやEURなど45通貨から選択可能。用途にあった通貨を選びましょう)

ecopayz5

8. 名前: 半角英字で入力 (例) Tabiko
9. 姓: 半角英字で入力 (例) Kajino
10. 誕生日: 生年月日の日を選択
11. 誕生月: 生年月日の月を選択
12. 誕生年: 生年月日の年を選択
13. 通り: 市町村名以降の住所を半角英数字にて入力
(例) 代々木1丁目2番XX号の場合、2-XX, Yoyogi 1-chome
14. ビル名/ビル番号: 建物名と部屋番号を入力。該当しない場合は”-”を入力
(例) Sky tower2015
15. 都道府県名: 都道府県を入力
(例) Tokyo
16. 市町村名: 市町村名を入力
(例) Shibuya-ku
17. 郵便番号: 半角数字のハイフン抜きで入力
18. 国番号を入力(日本の場合は+81)
19. 電話: 電話番号を半角数字のハイフン抜きで入力(最初のゼロは省略)
20. 左の図に表示されている数を入力(その都度数字は変更されます)

3. 『アカウントの作成』ボタンをクリックしましょう

必要項目をすべて入力し、『アカウントの作成』 ボタンをクリックします。
※このボタンをクリックすると、利用規約と例外警告に同意したことになります

4. メールを確認しましょう

これでひとまず口座開設は完了です。登録したEメールアドレスに、英語の自動送信メールが届いているはずなので、確認してみましょう。

※届かない場合は、迷惑メールフォルダも確認してください

ecopayz6

5. 本人確認書類の提出を求められたら・・・

登録国(居住国)やクレジットカードの種類によって、本人確認書類の提出が済んでからでないと、口座が有効化されない場合があります。

ログインした際に、『Note: Your access to the service is currently VIEW ONLY』 のメッセージが表示されている場合は、本人確認書類の提出が必要となります。

ecopayz7

メールにて提出を求められた書類を、以下の通り準備してください。

身分証明書
・パスポート
・顔写真付住民カードまたはマイナンバー個人カード
・運転免許証

住所確認書類
・公共料金の請求書
・銀行の利用明細
・住民票

※高画質で発行から3カ月以内のものをご用意ください。スクリーンショットは受け付けられません

クレジットカードのコピー
表面/裏面ともに、以下の部分はテープや付箋等で隠してください。
・カード番号の最初の6桁と最後の4桁以外(7~12桁目を隠す)
・裏面に表示されている3桁のCVV番号

6. 口座の認証完了
本人確認書類を提出し、数日すると審査が完了し、登録メールアドレスにメールが届きます。いよいよ口座が使えるようになりました。

★利用者数人気No.1★ ★口コミで稼げると話題★ ★超初心者向けサイト★